2004-01

Book

輝く日の宮 丸谷才一 講談社 2003年6月

丸谷才一の本は10年ぶりだそうです。前作の『女ざかり』は新聞社の女性論説委員の話で面白いものでした。その後、吉永さゆり主演の映画にもなり、話題作となりました。しかしあれからもう10年が経過したとはとても思えません。 それほどに10年という歳...
Book

舞台は語る 扇田昭彦 集英社 2002年8月

演劇評論家、扇田昭彦による、現代演劇史の試みです。著者はかつて岩波新書で『日本の現代演劇』というすぐれた解説書を書きました。今回のはそれに続くものと考えていいでしょう。 ただし前回のものが、それぞれの時間軸にそって書かれていたのに比べ、この...
Book

棟梁一代記 家柄木清光 講談社 2000年3月

筆者は宮大工です。家柄木と書いてえがらきと読みます。岐阜県に生まれたこともあり、幼い頃から合掌造りの家に親しんできました。 その縁からか、古い合掌造りの家の部材を移築し、保存するという仕事にたずさわるようになります。 今までに外国をふくめ、...
タイトルとURLをコピーしました