2005-05

Book

マドンナ 奥田秀朗 講談社 2002年10月

著者の小説は『空中ブランコ』に続いて2冊目です。なんとなくたまにはこういう軽いものも読みたくなるのです。しかしお遊びかというと、そうでもありません。 目はしっかりとしています。ちょっと楽屋の見える作品もありますが、この短編集の中では「総務は...
タイトルとURLをコピーしました