2005-06

Book

司馬さんは夢の中 福田みどり 中央公論社 2004年10月

作家司馬遼太郎が亡くなったのは平成8年2月でした。あれからもう随分歳月が過ぎています。しかし本屋さんへいくと、彼の著書のコーナーは大変元気があり、文庫本の数もものすごいです。 これだけ次々と新刊が出る中で、ある程度の棚を確保するというのは至...
Book

自己愛型社会 岡田尊司 平凡社 2005年5月

自己愛型社会という表現にひかれて読みました。なかなか面白かったです。欲望と快楽を唯一のモチベーションとする社会が自己愛型社会と呼ばれるものだそうです。 自分がつねに輝いていなくてはならない社会。自分の価値観が最も意味あるものでなくてはならな...
タイトルとURLをコピーしました