2014-03

スポンサーリンク
落語

落語名作200席

今月出たばかりの本です。 今日、ちょっと本屋さんへ寄って立ち読みしてきました。 ライブラリーに入れておかないとダメかもしれません。 このテの本はかなり出ています。 落語家の書いたものでは、立川志の輔や柳家権太楼のがあります。 評論家のもので...
落語

立川流はだれが継ぐ

また立川流の本を読んでしまいました。 なんとなくです。 反省をしております。 どうして手にとったのか。 この一門の系統が全て網羅されていたからです。 最初の弟子から、今の前座にいたるまで、なんと多くの芸人で構成されていることか。 その数に驚...
落語

一目上がり

なんとも楽しい噺です。 聞いていても気持ちがいいです。 とんとん落ちの代表的な噺といってもいいのではないでしょうか。 元々は前座噺だということですが、書画骨董についての知識がないと、中身が妙に嘘寒くなります。 それだけにかなりの力業を必要と...
Book

わたしの上海バンスキング 明緒 

昨年の12月に出版された本です。 上海バンスキングという芝居を一度でも見たことのある人は、是非これを手にとってほしい。それくらい魅力に富んだ本です。前半は舞台写真と稽古場での風景を撮ったものばかりです。 串田和美が始めた自由劇場の入り口の写...
スポンサーリンク